Screen Shot 2022-04-26 at 11.38.40.png

守分大悟

Garden International School Kuala Lumpur ’20
Phillips Academy ’23

なぜBSAJメンバーになったか:韓国や中国などの近隣のアジア諸国と比べ、アメリカの学校では日本の生徒の占める割合が低い中、「内向き志向」が原因とされることが多いです。しかし、僕はアメリカ留学に関する情報が不足しているのだと考えます。僕自身、たまたま現在通っている学校のウェブサイトを見るまでは、奨学金などの存在を全く知りませんでした。こういった情報を発信したい、という目標を持って、JABSAという団体の代表をしていましたが、このたび同じようなゴールをもつBSAJと合併して、力を合わせて一緒に目標を達成するためにBSAJの共同代表になりました。

BSAJ での活動内容:共同代表、西町フェアチームリーダー

もしもボーディングスクールに入学する決断をしていなかったら?:

ボーディングスクールでは、他の学校ではない機会が色々ありますが、積極的に機会を探さないと落ちこぼれてしまいます 。ボーディングスクールに通っていなければ、そういう貴重な経験で得られた積極性は身についていなかったと思います。

ボーディングスクール生活の中で楽しいこと:

友達と夜遅くまで、スポーツから政治まで色々な話ができることが一番楽しいことです。