Image by Drew Beamer

朴 順愛

​​青山学院中等部

St. George’s international school in Switzerland’23

なぜBSAJメンバーになったか:私自身、ボーディングスクールに入ってから大変なこともたくさんあったけれど楽しいことや、学んだことが多かったので自身の経験を交えて日本からボーディングスクールに留学を考えている子達の手助けになれたらいいなと思いました!

BSAJ での活動内容:

もしもボーディングスクールに入学する決断をしていなかったら?:私立の一貫校に幼稚園から通っていて、たくさんのいい友達に囲まれて楽しい日々を送っていたので生活の充実度は高かったと思います。しかし、勉強もあまりせず自分のことを見つめる時間があまりなかったことからいつか自分を見失っていたのかなとも思います。留学を始めてからは、将来自分がしたいことも見つかり今ではそれに向かって勉強も今までにないぐらいに頑張れています。また、インターナショナルな環境に常に囲まれていることで日本にいては得られない価値観や経験もたくさん経験できています。

ボーディングスクール生活の中で楽しいこと:私のボーディングは全体70人ととても少ないので生徒と先生の距離が近く、サポートが手厚いのが特徴です。また、24時間常に友達が周りにいるのでなにか特別なことをしなくとも何気ない日常に起こる小さいこと一つ一つがとても楽しいし、ib生ということもあって勉強に集中しなければいけないのですがそのような環境もきちんと用意されているのでどの面から見てもとても充実しています。スイスでは、冬になると日曜日にはスキーに連れて行ってくれるのでそれが毎回楽しいです。日本の山とはまた違った綺麗な景色を見ながらのスキーはとてもいい経験だと思います。