IMG_2352.jpg

​遠藤祐基 (RECRUITING, EVENTS)

港区立高陵中学校

​​Woodberry Forest School '24

🔷なぜBSAJメンバーになったか:今自分がボーディングスクールで素晴らしい教育機会を得ることが出来ているのは、家族や周囲からのサポートがあってこそ。BSAJでの活動を通じ、この貴重な経験と知識をより多くの方と共有させて頂いたり、ボーディングスクールに関心を持つ方々と一緒に何かにチャレンジできたりしたら、「自分なりの恩返し」になるかなと思ったから。
.
🔷 BSAJ での活動内容:ボーディングスクールの魅力をSNSで発信し,少しでも日本の学生がアメリカに行きたいという興味を抱けるように活動します。また,個別に質問になどがあればいつでも話せるように時間を空けます!
.
🔶もしもボーディングスクールに入学する決断をしていなかったら?:
「責任と自覚」に対する意識が今ほど高くなかった、と思う。ボーディングスクールでは、海外で多様なバックグラウンドや価値観を持った仲間たちと寮生活を共にする中で、日本人としての自身のアイデンティティを再認識し、その中でコミュニティに対して自分が貢献できること、果たすべきことを強く意識するような場面に直面することが多々ある。これこそがボーディングスクールの良さだと思う。自分で課題を解決しようとするマインドセット、新しい世界に一歩踏み出そうとする勇気と覚悟も、ボーディングスクールに入学したからこそ一段と培われていると思う。