• BSAJ

Step 4 :受験に必要な資料を集めよう

​これまでやってきた準備をまとめる大切なステップです。成績やテストのスコアでは測れない自分の良さなどをアピールすることを意識しましょう。ここでステップ3で記載したように、様々な課外活動に取り組んで夏休みを有意義に過ごすと、書くことや話すことが増えるため、アプリケーションの完成度がより高くなると思います。

  • エッセイ

各学校で必要なエッセイがあります(ない学校もあります)。エッセイではもちろん英語力が見られますが、人間性や学校との相性なども見られます。エッセイトピックの例:

  1. What is your academic and personal achievement?

  2. Why our school? (なぜ当校を志望するか?)

  3. What is your strength/weakness?(自分の長所、短所について)

親の書くエッセイのトピックの例:

  1. どのような経緯でこの学校に出願することにしたか。

  2. 家族の価値観をもとに、当校で子供にどのような成長を遂げてほしいか。

  3. 子供の人生の中で最も重要な出来事は何ですか。

  4. 子供の高校生活での成功はどのようなものだと考えていますか。

  5. それ以外に admission committee に考慮してもらいたいこと

​​

  • 学校の成績

SSATやTOEFLと同じくらいに大切なのが中学(高校)での成績です。成績で学校はその子の努力や、授業態度の判断をします。高校から転入する際も中学校の成績が必要となる場合があるので、しっかりと成績を維持しましょう。

  • 課外活動

ボーディングスクールでは「Holistic View」と言い、学業だけではなく「人間性」も重要視されます。それらの人間性は、

  1. 参加している課外活動、部活動

  2. それらの団体での立ち位置(生徒会長、委員長、クラブの部長)

  3. どのようにリーダーシップを発揮しているか

  4. ボランティア、インターンシップ参加経験(ステップ3参照

などが見られます。

​​

  • 推薦状

推薦状の種類:

  1. 英語または文系のクラスの先生から1通

  2. 数学、または理系のクラスの先生から1通

  3. クラスとは関係ないが自分の事をよく知っている先生(アドバイザー、寮の先生、コーチなど)から1通

  4. 学校によってはインターナショナル生担当の先生から1通

  5. 学校によっては校長から1通

  6. **頼むときはしっかり先生に説明をして、期限や志望校などを明確に伝えましょう。

日本の学校の場合:

書いてもらう推薦状の種類は日本の高校・インターナショナルスクールからでも変わりませんが、先生が日本語でしか推薦状を書いてくれない場合、英語に訳す必要があります。

先生が英語に不慣れな場合:

Gateway to Prepschoolsの複雑なシステムに対応できない場合もあります

ジュニアボーディングから進学する場合:

学校の先生が推薦状を書いて送ってくれるとはいえ、自分で先生に書き終えたかなどの確認を怠らないようにしましょう。先生も忙しいので忘れる事もあります。​

BSAJメンバーの体験談:


自身について知る

「自分らしさを強調し、正直に書く事や、さらに学校への熱意を伝えることが大事になってきます」「自分自身を熟知しましょう。周りの人に分析してもらったりすると参考になります」「ボランティアなどのイベントに参加し自分の厚み、幅を広げる事も重要です」

まずは書き始める

「最初は長さを気にせずに書いてみましょう。その後、周りの大人や先生などに相談したり、添削を頼むと良いと思います」「なるべく早めに書き始めましょう。エッセイは時間をかければかける程質が良くなります」

添削を求める

「他の人にエッセイを読んでもらうことは、自分では気づかなかったミスや、助言をもらえるのでとても重要です。塾の先生、家庭教師や学校の先生に添削を頼むと良いです」「一回だけでなく何回かにわたって確認してもらうとより安心です。しかし、いろいろな人に読んでもらいすぎると、様々な意見が混ざり、自分の文章からかけ離れてしまうので少数人をおすすめします」

メンバーがエッセイで実際に聞かれた質問例

How can you contribute to our school?(あなたはどのように学校に貢献できますか。)

How are you different from others?(あなたは周りの人と何が違いますか。)

Why do you wish to attend a Boarding School in the US?(なぜ米国のボーディングスクールを志望しますか。)

What was the most impactful event in your life? (あなたの今までの人生で一番重要な出来事は何ですか。)

Write about someone you respect the most. (あなたが尊敬する人物について)

Write about a book that influenced you the most. (あなたが一番影響を受けた本について。)

What is your academic and personal achievement? (あなたの学業上及び個人的な実績について。)

Why our school? (なぜ当校を志望するのですか。)

What is your strength/weakness? (自分の長所、短所について)



**周りにボーディングスクール現役生や卒業生の知り合いがいない方**

BSAJにご連絡して頂ければ、実際の体験談はもちろんのこと、各学校出身者にオンラインで質問を聞くことも可能です。

**長期(1年以上)留学や卒業を目的とした留学が難しい方**

1度お試しも兼ねて海外の生活を体験したい方は、短期留学としてサマースクールに参加してみるのも良いかもしれません。「ステップ 3:夏休みの過ごし方を考えよう」を参照ください。

閲覧数:22回0件のコメント

最新記事

すべて表示